2006年11月02日

【DOC】名古屋公演@

愛知県芸術劇場にやってきました!

ステージ側から客席を見ると〜
【…でかい!!広い!!ここが満席ってどんな?】

ちょっと舞台裏、リハーサル風景をご紹介します。
こちらは東京フィルハーモニー「ネバーランドオーケストラ」。


【真剣です。この最中は邪魔にならないように気をつけます】

もちろんスタッフも大活躍。
いい音楽会を作り上げるためにみんな一丸となりますよ。
でも和やかな雰囲気。それがとても心地よいです。

きちんとポーズとってくれました
【舞台監督の通称「丸ちゃん」と、美人アシプロ「美佳さん」】

拍手喝采中
【中央にいる方が我らがDOCのボス、プロデューサー日下部さん】



そして本番終了。宿泊先に帰ります。
名古屋の街って好きかも。

ちゃんと写真の主役です
【ドラムのスコットさん。夜景を撮ろうとしたら登場】

しっかりしてます、美人秘書
【明日も名古屋公演です。遅刻しないように】

まだまだ紹介しきれてないので、改めてまた〜。
お楽しみに!

posted by Tsubock at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | Disney on CLASSIC 2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
忙しい中更新お疲れ様です。
 
広い会場ですねぇ。
満員だと何人くらいになるんでしょうか・・・?

つぼっくさんもドキドキ!?
Posted by しのっち at 2006年11月05日 17:23
つぼっくサン、連日“おとぎの国”のナビゲーターお疲れ様です!

しかし名古屋の会場は大きいですねぇ!
神戸のボックス席を見て「わぁい!燕の巣みたい!」と、はしゃいでいた私はアホの子です(^^)

舞台裏の諸々がとても楽しいですね。
つぼっくサンがお仕事を楽しんでおられる雰囲気が伝わって来て、読んでいるこちらまでワクワクしてしまいます♪
公演終了まで、神戸の感動を新鮮なまま持ち続けていられそうな気分で嬉しいなぁ。

移動と公演、まだまだ続きますが、お体には気を付けて楽しんで下さいね!
私もブログの更新を楽しみにしています(*^∇^*)
Posted by 花 at 2006年11月06日 10:48
>しのっちさん
もちろん緊張はするんですが〜
不思議と平気なんです。どうしてだろ?
多分、それ以上に楽しいステージだからかなと。
名古屋はMAXで2500人くらいらしいですよ。

>花さん
神戸も大きな素敵なホールでしたね☆
本番前に軽く会場周りを歩いたんですが、
すごく雰囲気のいい街だったのを覚えてます。
舞台裏、リハ風景がどうしても多くなってしまいますが
このツアーの楽しい記録として残しておきたいので、
飽きずに見ていただけたら嬉しいです。
DOCファミリーの素顔を楽しみにしててくださいね〜
Posted by つぼっく at 2006年11月08日 01:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26809074
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。